24034人目のアクセスです
ようこそ、西光寺ホームページへ
建設の歴史 西光寺は大阪府茨木市西河原にある、浄土真宗本願寺派(西本願寺)のお寺です。
天正3年(1575年)、善立(ぜんりゅう)により道場として建立されました。
寛永7年(1630年)10月2日、当地住人の善教(ぜんきょう)が本願寺第12代准如上人の直弟子となり、道場を寺院に再興しました。
享保19年(1734年)火災の後、再建され現在に至ります。

より詳しくは歴史のページへ。